パーソナルスタイリストにはサービス料がかかります

パーソナルスタイリストに依頼するためには、サービスを受けるために利用料金を支払わなくてはなりません。
先にまずはカウンセリングを行って、それから一緒にショッピングへ行ったり、自分の代わりに服などを選んでもらったりするのが基本的なサービスの流れとなっています。
全部合わせても5000円からという手軽なところから、カウンセリングと買い物同行で数万円にもなる本格的なスタイリングを受けられるところまでいろいろです。
相場としては、1時間で5000円から1万円ほどかと思います。
毎日洋服を選び出すということはとても大変で決まらなくて悩むこともあるかと思います。
着こなしをする時アドバイスをしてくれる人をパーソナルスタイリストといいます。
そういうアドバイスって女性だけにあるんじゃない?と思われがちですが、メンズ専門のショップがたくさんあります。
服を決めるということがとっても苦手という人やフォーマルに決めなけばならない日の洋服を決められないそんな時に非常に役立つのではないかと思われます。
種類がサロン型、買い物同行型などあるらしいので、調べてから頼むと良いです。
パーソナルスタイリストの選び方を決定するにもどうやってスタイリストを選べばいいのか難しいということがあると思います。
センスに合うとにかく好きなものを選んでくれることがまずはいちばん大切です。
そのために自分にあったスタイルをパーソナルスタイリストがコーディネートされているのかどうかがとても大切だと思います。
今までに、組み合わせしている事例があればたくさん見てから決めると良いのではないかと思います。